top of page

【お店紹介】だだ商店 だだ食堂

自転車に乗る方にとってつくばと言えば「筑波山」「りんりんロード」でしょうか、私にとってつくばは食のパラダイス!まだまだ開拓したいお店が沢山ですが、つくばにあるkitchenご縁のお店をご紹介していきます。今回はつくばシリーズその1。


●だだ商店 だだ食堂


ナチュラルワインのインポーター「ヴィナイオータ」さんの直営店舗であり、ワインや食材が購入できる「だだ商店」と、お食事ができる「だだ食堂」で構成されています。

ここは私にとってある意味”聖地”とでも言いましょうか、ヴィナイオータさんのワインに出会ってから(そしてそれを提供してくれるお店に出会ってから)新しい扉がパーンと開いたと言いますか、新しい楽しさ、新しい美味しさ、今までに触れてこなかった生き方との出会いにたくさん恵まれていまして、それらがぎゅっと一か所に凝縮された場所、といったところでしょうか。


まずはヴィナイオータさんについてのご紹介から

ヴィナイオータさんを説明しようとすると「インポーター」という表現はあんまりしっくりこないような気がするのですが、だからと言って違う言葉が見つかるわけでもなく、ひとまずヴィナイオータさんのホームページから一部引用して紹介させていただきます。


----------

ヴィナイオータは、1998年、イタリアワインを輸入するために創業した会社です。

いま現在は、ワインに加えて食品の取り扱いもはじめています。輸入業以外にも「だだ商店 だだ食堂」という店舗を構え、農業にも本格的に取り組み、いろいろなことに会社として取り組んでいます。

なんの脈絡も、相関性もなさそうなこれらの活動ですが、“ある想い”を表現する手段であるという点で、すべてが繋がっています。

「食べることは生きること」 

この言葉について、より多くの人に、より真剣に考えてもらいたいのです。


食べずして我々は生きていけないわけですから、食べることに真摯に向き合うということは、人生そして自分自身に真摯に向き合うことと同義です。自分を大切にできて初めて、他者(ヒト、モノ、コト、自然)を思いやれるようになるはず。“思いやる”は、“想像できるようになる”こと。想像できることが増えるからこそ、未知の未来に対して強いアクションを起こせるようになるのだと、オータは信じているのです


ヴィナイオータ代表 太田 久人

----------


>>ヴィナイオータさんのホームページはこちら

>>そして「だだ商店 だだ食堂」さんのホームページはこちら


私自身、食べること(と飲むこと)が好きで、美味しく食べるために働き、美味しく食べるために運動してます。上記でご紹介した代表の太田さんの言葉にはとても共感しますし、色々と考えさせられます。その一方で、believe kitchenという小さな空間はよりニュートラルというか、カウンターにお掛けになったおひとりお一人にとっての「セーフプレイス」でありたいという想いを前提に営業しています。

その中で、私自身がえらび、または作ったものを提供できる環境であるからこそ、純粋に「美味しい」を楽しんでいただきたいし、食に関する出会いや発見も一緒に提供したいと思っています。


ちょっと話が逸れました💦

とにかく、kitchenでの何かのきっかけで、ヴィナイオータさんのような想いのある方々の取り組みに興味を持っていただくことがあれば嬉しいですし、興味を持っていただけたらぜひ訪れて欲しいのがこの「だだ商店 だだ食堂」です。


だだ食堂のお食事



お食事はご紹介する2024年3月時点では週替わり定食1種類のみ、価格はその日により異なりますが2500円前後とのこと。食後のデザートとドリンク(ソフトドリンクまたはワインなども選べます)も付いてます。

ご用意の数が限られるので、ご予定の方はご予約をされたほうが確実です。ここまで行ってランチ難民は悲しいですし。。^^;


決して派手ではないお食事ですが、しみじみ美味しい。ひとつひとつの素材の味わいを楽しめる絶妙な味付け。そんな印象です。

大きな窓に囲まれた食堂からは、陽の光がたっぷりと差し込んで心地よい空間です。



だだ商店でのお買い物



kitchenでご提供するワインの多くはヴィナイオータさんが輸入したもの。(それを以前ご紹介した酒屋さん「リカーズのだや」さん経由で入れてます)だだ商店の地下のセラーは、それはもう夢のような品揃え。にやにやが止まりません(笑)

お買い物がしやすいようにスタッフのおすすめワインコーナーがあったり、いつでも声を掛けられるスタッフが常駐されているので、色々とお話を伺いながらお気に入りを見つけるのも楽しいと思います◎


1階の商店では、国内外の楽しい食材が色々。スーパーなスーパーマーケット。曜日ごとに生鮮食材の入荷もあるようなので、その日の出会いも楽しみです。

ちなみにkitchenでご提供しているMuiさんのコーヒーやuffuさんの紅茶などもお取扱いがあります。オリーブオイルとか、トマトソースとか、パスタはこれを・・なんておすすめしたい食材がいっぱいです。


「だだ商店 だだ食堂」について詳しくはこちらの記事をお読みいただけると全体像(そして楽しみ方)がお分かりいただけるかと!


各種イベント

各種イベントも開催されています。造り手の想いに直に触れることのできるイベント「vinaiottimana(ヴィナイオッティマーナ)」や月に1度のペースで開催されている「だだのワイン会」など、濃ゆーーい体験ができること間違いなし。インスタなどSNSでぜひチェックしてみてくださいませ~

vinaiottimanaについてはまた別途ご紹介しますね、ここに書くとさらに長くなっちゃうので。。



アクセス

つくばエクスプレス「つくば」駅から、自転車だと15分弱、徒歩だとちゃきちゃき歩いて30分ちょっと、という感じでしょうか。歩けなくないけど遅い時間は真っ暗になりそうな場所。場合によってはタクシーも活用しちゃいましょう!

駐輪場スペースはお店の前に。(サイクルラックはありません)どこに置かせていただこう、と迷ったらスタッフの方に確認するのがよさそうです。


これからご紹介する他のお店と組み合わせてぜひつくばエリアをお楽しみください^^




閲覧数:39回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page