tyrell_bike-logo-300x75.png

Tyrell(タイレル)
http://www.tyrellbike.com/
< believe Tyrell プレミアムディーラー>

香川県に本拠を置く日本ブランド「Tyrell(タイレル)」洗練されたデザインと圧倒的な走行性能、妥協なき生産クオリティがとても魅力です。ミニベロ(小径車)や折りたたみモデルが代表的ですが、クロモリロードバイクやフルカーボンモデルの試作なども試みるなど将来性のあるブランドです。香川から発信されるアツい想いは日本のみならず海外からも注目されています。。
【 Made in JAPAN 】じゃない  【 Made in 讃岐 】だ

「PK1、CSi、FSX、FX」は台湾の提携工場で生産、組み立ては香川の工場で行なっており原産地証明の観点では「Made in Japan」となる製品群。クロモリモデルの「RX、CXS」そして期待の新モデル「FCX」はTyrellファクトリーで全ての工程を行う製品群、まさに「Made in 讃岐」になるのです💡さらにカーボンフォークまで成形できるブランドは国内では類を見ません。また、国内のホイールブランドGOKISOやHOSHISpoke、Panaracerと提携するなど「日本ブランド」ではなく「日本プライド」を感じさせるアツいメーカーです👍

Tyrellファクトリー

~ ​国内工場ではクロモリフレームの製造が行われています ~ 

カーボン成形

~ ​カーボンの金型から成形まで自社完結できるクオリティ ~ 

Folding bike

20" wheel Mini Velo

700c Road bike

【 Tyrell × KADOWAKI『匠色takumiiro』】

「美しい佇まい」が1日の中で表情を変える。。TyrellとKADOWAKIコーティングが共同制作した、『匠色takumiiro』シリーズ。繊細な調色はフレームの精度が高いTyrellの美しいフレームだから表現できるスペシャルカラーなのです✨

【 せとしるべルビーレッド  

「せとしるべルビーレッド」は光の入り方で表情が変わる「赤」、香川県高松港に所在する灯台「せとしるべ」をイメージしたスペシャルカラーです💡「せとしるべ」はガラスブロックで築かれた世界初の灯台は明かりが灯ると灯台全体が赤く光ります。この灯台をモチーフに調色された「赤」は朝日、昼の明かり、夕方、夜と時間帯によって色の深みや印象が変わる魅力を楽しむことができます✨

せとしるべ

~ ​高松港 せとしるべ ~ 

せとしるべルビーレッドFSX1

​~ せとしるべルビーレッド/日中 ~

せとしるべルビーレッドFSX2

​~ せとしるべルビーレッド/夕方 ~

【 ムーンリットナイトブラック】

光の入り方で表情が変わる「黒」は、ただのブラックではありません。瀬戸内海に浮かぶ月夜の明かりをイメージした柔らかいブラック。ベースにブリランテブラック(金色ラメ入りの黒)、表層にもクリアブラックを使用した3層コーティングで光の入り方によって濃淡を味わうことができます✨

ムーンリットナイトブラックFSX
ムーンリットナイトブラック

believeの初期整備 ~ First setup ~

Tyrellの自転車は、パーツが組みつけられていないフレームの状態で送られてきます。

believeでは長年精通してきたノウハウをもとに選んでいただいたパートナーを長年

ご愛用頂けるよう各種グリスアップを行いながら初期整備を行っております。

DSCF0831.jpg
新モデル「FCX」開発ストーリー集

新モデル「FCX」開発ストーリー集

お役立ち!公共交通機関のルール<believe調べ>

お役立ち!公共交通機関のルール<believe調べ>

「Made in Japan」Tyrellの魅力🚲✨

「Made in Japan」Tyrellの魅力🚲✨

KINEKTサスペンション付のFXα試乗車あります🚲

KINEKTサスペンション付のFXα試乗車あります🚲

Tyrell FSX と出逢ったオーナー様

Tyrell FSX と出逢ったオーナー様