Bicycle select

 

車はセダン・ワンボックス・4輪駆動・軽自動車。。。

モーターバイクもロード・モトクロス・アメリカン・ビックスクーター。。。

自転車も例外ではありません。種類がたくさんあります。

 

自転車に乗るきっかけってナンだろう。。。

「旅先で土地の風を感じたい!」「ダイエット・運動不足の解消をしたい!」「通学・通勤に利用してみたい!」「カッコいい自転車に乗ってみたい!」「イベントやレースにも出てみたい!」

 

オーナー様の目的に応じて最適な1台をご提案させて頂きます。

そしてbelieveはあなたの自転車パートナーとしてずーっとサポートする事を約束致します!

ロードバイク

 

一度スピードに乗ってしまえば走りはピカイチ☆車体も軽量で長距離走行もストレス少なくこなせます。レースイベントへの参加にも向いています。スポーツ感覚で楽しめるモデル。タイヤが細く舗装された道の走行が基本です。

マウンテンバイク

 

未舗装の場所(林道)も難なく走れる太いタイヤと制動力抜群のブレーキ装備で安心の乗り心地。 サスペンションが付いているので路面の振動や段差も気になりません。 夏に解放されるスキー場や山の中を走れば大自然を感じられオンロードとは違う世界を楽しめます。

クロスバイク

 

ロードバイクの走行性能とマウンテンバイクの快適性を合わせたモデル。よくも悪くも平均点。初めての人でも気軽に乗れてママチャリとは比べ物にならない程走るので最初の一台に選ばれる事が多い。

ミニベロバイク

 

タイヤの小さいモデル。漕ぎ出し軽くスピード感も他のモデルに近いポテンシャルは持ちますがトップスピードでの維持はロードバイクに劣ります。

デザイン性のお好みはもちろんアドバンテージは「保管スペースの確保」車や電車にのせて旅の相棒となる事も視野に入ります。

フォールディングバイク

 

折り畳める事が最大の強み。室内保管のしやすさや電車を利用した「輪行」で

旅行を楽しむ事も出来ます。オーナーのアイデアによって可能性は多岐にわたります。各メーカーによって特徴も様々で多くのファンを魅了します。

予算どのくらい?金額で変わるもの。

初めての方で気になる事。。。「金額ってどのくらい??」

車種やメーカーによっても異なりますが入門モデルなら自転車本体6万円くらいから購入が可能です。

本格的にスタートしようとお考えなら自転車本体で10万円くらいにてスポーツ初心者にも十分な性能の

モデルを手にする事が出来ます。

 

値段による差はフレームの材質の違いや装着されているパーツの違いです。

高額なモデルはフレームなどにカーボン素材を使用し軽く、快適な走行を叶えます。

またパーツによる違いは変速段数、操作性、耐久性、制動力(ブレーキの効き)に大きな影響が出ます。

同じ変速数でも素材に差がある場合が多く高額なモデル程、軽く耐久性が高いパーツが採用されています。

*パーツに関しては後のアップグレードも可能です。

 

また、ライトや鍵、空気圧のはかれる空気入れも必要になります。

その他、自身を守るヘルメットやグローブの購入もお勧め致します。

自転車と冒険してみませんか?
 
「冒険」といっても日帰り、もっと言えば近所の史跡をまわるのも面白いです。車ドライブはスピードが速すぎてステキ場所があっても通り過ぎてしまったりキョロキョロ脇見できませんよね。お散歩も良いですが一日でまわれるロケーションは限られてしまいます。
 
自転車はどうでしょう?土地の風を感じて気になる場所では寄り道も楽々です。
迷われている方へ。。。買ってGOALじゃない、買ってからSTART!遊び方の提案やオススメコース。自転車選びから遊び方までお気軽に相談ください。
 
あなただけの特別な時間を感じてみましょう!